明太子 つぶつぶ日記

福岡出身の男が、東京に家を買って日々生活で思ったことを綴ります。

吹上温泉峯雲閣からの帰り道

前回の記事で初めて混浴温泉にいってきたけど、よかったよーという話をしました。

(このよかったよー、というのはもちろん、出会いとかエロとかではなくて、温泉として最高だったよ、という意味。)

 

で、その帰り道。その日の午後に用事もあったのであちこち回るのはちょっと時間厳しかったんだけど、せっかくなので少しだけ、2か所だけ寄り道しました。

 

一か所目はその混浴温泉「峯雲閣」の隣、というか、手前にある間欠泉。

f:id:mentaishi:20201011152841j:image

駐車場代は無料、中に入る入園料が500円。間欠泉は2個あるんだけど、メインの間欠泉はけっこう高く、長くぶわわわわわと湯が吹き上がっててすごかった。伊豆や別府の間欠泉もみたことあるけど、こっちは近くて見やすかった印象。足湯が手湯もあります。あと、入れるわけじゃないんだけど、湯滝っていうのが裏手にあって、見ることができます。

 

階段があって、本当はもっと近くに行けそうだったけど、立ち入り禁止のロープが張られてて、そこから撮った写真。
f:id:mentaishi:20201011152833j:image

f:id:mentaishi:20201011152825j:image

でも、なかなかに見応えありました。間欠泉だけ見たらすぐ終わっちゃうので、せっかくならこの湯滝もみたほうが絶対いいです。

 

そして、帰り道、もう一か所寄ったところが潟沼。

潟沼については、こちらのサイトを参照ください↓ 

kurashi-no.jp

 

車止めて降りた瞬間の強烈な硫黄の臭い!阿蘇を思い出します。同じカルデラだけど、規模から何から違うんだけど(笑)

 

私がいったときは曇りだったからなのかわかりませんけど、エメラルドグリーンな感じ。快晴だったらもっと青いんだろうか。
f:id:mentaishi:20201011152905j:image

ボートもありましたが、それ以外は何もなく、見て休憩して私はすぐ出発しました。車止めてお散歩している老夫婦なんかもいましたので、お時間ある場合はゆっくり散策してみてもいいのかもしれませんね。

 

温泉いって、間欠泉と強酸性の湖をみて帰ってきたわけですが、これ、全部一人旅。30ソコソコのおっさんが一人。もちろん一人で来ている人もいるんだけど、もっと人生のベテランの人たちばかり。あとは夫婦とか家族とかで来てる人が多かった印象。

一人できても楽しかったは楽しかったんだけど、ああー嫁さんと来たかったなー、子供ときたかったなーと帰り道少し寂しい気分に。

 

単身赴任生活、土日は自由な時間がある反面、辛いっす。嫁は子供と家事に奮闘している中、自由な時間がこちらはあるというのも何だか悪い気がするし、かといって休みの日に時間があるのに家に引きこもっている、というのも健全じゃない気がするし。

 

夫婦仲、家族仲がある程度醒めてきている人たちならいいんだろうけど、そうじゃない場合の単身赴任生活ってやっぱりイビツだよなーと考えちゃう。

仕事している平日はそこまで考えないんだけど、やっぱり休みってね。

 

話がかなり脱線してきたので、今日はここまで。

混浴温泉に初めて突撃してみた 吹上温泉峯雲閣

車でちょっと足を延ばし、行ってみました、吹上温泉峯雲閣。

仙台市内から高速道路使って1時間半くらい、下道で二時間くらいかな。

朝9時ごろに思い立ち、9時半に出発。往路は高速道路使って11時過ぎに到着。なぜ高速を使ったかというと、時間がないから。

 

そう、ここの日帰り温泉、朝の10時から昼の1時までなの。もし下道でいって渋滞してたりして間に合わなかったり、ちょっとしか入れなかったらもったいない、と思って高速道路つかって時間に余裕をもっていこうという作戦。

 

で、なぜこんな中途半端に遠い温泉に行きたかったのか。それはずばり、露天風呂がめっちゃ気持ちよさそうだから。

(さすがに温泉なので、携帯持ち込んで写真撮影などはできないので、ネットから拾ってきた写真を拝借。)

吹上温泉 峯雲閣(鬼首温泉) | 土曜スペシャル | 鳴子温泉・鬼首温泉 | テレビ東京 旅グルメ

↑の写真で3人お姉さんが風呂入っているけど、ここだけじゃなくて、左奥の滝、滝つぼのところ、ここも露天風呂になっている。滝とか川が丸々温泉になっているってすごくない?? めっちゃ景色よさそうやん、と思ったんです。あと、ネットで調べていると、冬は水温が下がりすぎて入れない、夏はアブ(ブヨだったかも)が出るからオススメしない、とあって、10月がベストと書いている人がいたんです。

 

「もう、今しかいけねえじゃねえか、いくっきゃねえ!」

 

で、この温泉施設、内風呂は男女別なんだけど、この露天風呂は混浴。

「混浴!?」

そんな温泉、入ったことない。行ったことない。

 

30そこそこの男一人で混浴温泉にいったら怪しまれるんじゃ? むっつりだと思われるんじゃ? というか、キモイと思われるんじゃ??

とりあえずネットで混浴温泉のマナーとか体験記とか、そういうのがないかなーと検索かけてみると、意外と気にしてない人が多いとか、じ~と混浴に入っている女性を眺めるおっさんをワニというとか、そういう情報が入ってくる。

男女分けてくれてたほうが開き直ってリラックスできそうなのに、、、と女々しいことを考えてしまう九州男児。小心者ですみません。

 

でも、この自然、この滝つぼ温泉、たしかに二つは作れないよな。一つしかないもの、だから男女分けたりせず混浴にせざるをえなかったんだ、つまり、それだけいい温泉なんだ、うん、いこう、いこう、いこう!と自分に言い聞かせて、(変態目的でいくんじゃないんだから、大丈夫)とさらに自分に言い聞かせて、出発したのです。

 

結果、行ってよかった、めっちゃよかった。

温泉もよかったんだけど、内湯は暑め、露天はちょいぬるめ(39℃って言ってました)でながーく温泉につかれるベスト温度。10月ベストってのは本当っぽい。男性が多かったけど、女性も2,3人くらいいました。いてもおばあちゃんみたいなのかな、と思ってたけど、30代くらいの夫婦っぽい人と、同じく30代っぽいけっこう綺麗目な方が一人で来てたりして、普通に女として意識しちゃうレベル。露天風呂は湯浴みやバスタオル巻いて入ってもいいみたいで、女性はみんなどちらかを着用してました。男はスポーツタオルみたいなのをみんなもってたけど、みんなしっかりチンはタオルで隠している。男湯だけだと別にブラブラしながら歩いている人多いし私もガッチリ隠したりはしないんだが、これはマナーなのか、東北の県民性なのかはわからない。

 

滝つぼ温泉は普通に滝の下にいって修験道みたいなことができる。滝も温泉になっているので、寒くない。上の拝借してきた写真でみると滝もなだらかで小さく見えるけど、実物はけっこう立派で下にいくと水量もけっこうある。滝が大きく2か所に分かれておちてきてるんだけど、写真向かって左側の分岐は少し深めで立ってても水流でけっこう押される感じ。向かって右側の分岐はいい感じに椅子みたいになっている岩があって座れる。さらに足元にも岩があるので足伸ばしてそこでピンとすればかなり安定するので、ガンガン滝に当たれる。

滝行よくわからないけど、とりあえず目をつぶって「なんみょうほうれんげーきょー」と言ってみたりしました。

 

滝も勢いがけっこうあるので、目を自然と瞑る。滝行って邪念が払えていい、みたいなのいうけど、たしかに無になれる気がした。温泉だけど。全然寒くないんだけど。

あと、目をつむるから、女性を意識しなくていいのよね(笑)そういう意味でも、滝つぼが私のベストスポットでした。

 

500円でこの温泉は安い、いい。混浴だけど、女性もいたけど、なんかピリピリとかもしてなくてちょっと言葉かわすくらいはしたけど、むしろ私のほうが警戒しすぎてたかな、くらいの感じ。混浴にくるくらいだから、最初からある程度は覚悟してたのか、常連さんで慣れてるのかしら(笑)

 

タオルは貸出してるのかわからないけど、受付とかでも聞かれなかった。持ってくるのが普通っぽいので、興味持たれて行こうとしている方はご注意を。

 

あと、帰りしなに2か所ほど寄ったので、次はそれについて少し書こうと思います。

 

 

スカッとジャパンって性格悪いよね

あまりテレビ見ないワタクシ。でも、気になるテレビ番組がある。みたい、というわけではなくて、趣味が悪いなーという意味で気になる番組。

 

それが、すかっとジャパン。

これって性格悪いよね。

むかつくやつが失敗してざまあみろ!って他力本願にみてストレス解消する番組でしょ??自分で解決しようとするのではなく、他人になんかやってもらってニヤニヤするだけの話。

 

こういう番組が受けるのって、日本社会の闇だよな。。。テレビの低年齢化とか、低俗化とかいろいろあるけどさ、コンプライアンスが、とかもあるけどさ、だったらこういう悪質、陰湿な趣旨の番組もコンプライアンス的にどうなの?? と思ったりもする。

 

見なきゃいいだけ、だから見ないんだけどさ。これが楽しい、好きって人は疲れてるのかな、とか邪推しちゃう笑

 

スカッとMy Heart

スカッとMy Heart

  • 発売日: 2015/08/19
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

スマホ、タブレット用キーボードとノートアプリ

このブログしかり、あと仕事で  ipadがあるし、あとプライベートでアマゾンFireHDもあるし、スマホもあるし。。。長文をうつこともあるので、キーボードが欲しい!!

 

で、何度もこういうふうに考えて実は何度も購入している。Bluetooth対応のキーボードって小さいのが多いよね。で、そういうのを何度か買った。車に置いておくことが多いんだが、かさばらないやつ、邪魔にならないやつ、複数のOSで使えるやつ、ということで購入していたんだけど、実際に使ってみるとキーが小さくて使いづらい。特にエンターキーやバックスペースキーが小さかったり位置が微妙で使いづらい。結果、いつものフリック打ちに戻ってしまっていた。

 

そんな中、このコロナで車の中での作業が増えたことと、それと会社が再度IPADを導入したことでタブレットが手元にきたことでキーボード需要がまた高まった。よって、衝動買い。

 

買ったのはELECOMのTK-FBM112NK。でかい。

 

 

 

でも、いいね!使い始めたばかりなのでなんともいえないんだが、今使っている限りはいい。やっぱり今までのキーボードの使いづらさは小さかったからだ、というのがよくわかる。

 

あと、車の中で作業する中でいいのは100均のLEDライト。これ、明るいし、エンジンつけてなくても使えるから夜とか屋根あり駐車場とかでも車の中でパチパチできる。基本的にブラインドタッチなんだけど、そうはいっても手元とかはなんだかんだよくみるし、やっぱり手元が明るい、見える、というのはかなり使い勝手に関わってくるんだな、と実感。

 

あとはテーブルだな。。。今、ハンドルにひっかける形のテーブルを持ってて、弁当食べるときなどは使ってたんだけど、キーボードの台として使うと高さがたかくて逆に打ちにくい。結局、テーブルを使わずに膝の上にキーボードをおいて、スマホタブレットはハンドルの上にバランスとりながら立てて使っている。けど、これでとりあえずは満足できそう。

 

本当はスタイラスペンも欲しいんだよなー。というのは、キーボードが使いづらいときはペンでぱぱっとスタイラスペンでメモして、手書き字をOCRでデータ化して手帳代わりにしたい。でも、ワンノート、会社の仕様で使いづらくなってしまってるし、他に有料のアプリも見つからないし、という状況なのでスタイラスペンにも手を出していない。

 

Ios,アンドロイド、Windows、どの端末からもクラウドストレージで互換性のある、使い勝手のいいワンノートみたいなノートソフトないかな。。。しかも、手書きをOCRデータ化してくれるソフト。つくづく、会社の余計なセキュリティがにくい。

いうか、会社のワンノートWindows10で見てるけど、手書きのデータ化するボタンがそもそも見当たらないんだが、本当にできるの??笑

とにかく、コロナで多少の環境チェンジの中、IT化やITの活用環境を整備しようとしているけれど、まだまだしっくりきていない。こういう人、いま多いんだろうか。これがニューノーマルなのかな笑

レモネード流行ってるんでしょ?

レモンスカッシュ好きの私としては、いい時代がやってきたなー。タピオカなんかよりいい文化だ。

 

ローソンでアイスコーヒー買おうと思ったら、アイスレモネードが街カフェ(ローソンのコーヒーとかのサービス)であったのでそちらを購入

 


f:id:mentaishi:20200804100438j:image

結果は…美味しくないわけじゃないが、うん、美味…微妙。

 

サガスカ、個人的二度目のブーム

サガスカ熱が高まっている。

 

もともとロマサガRSをやってゆるゆるキャラを育てているんだが、今月はサガスカ発売記念イベントがあった。10連しかできないなーと思って一回ひくと、エリザベートとウルピナの2枚抜きの大勝利。でも、エリザベートなんだっけ?ふらいぱんってなんだっけ?と全然覚えていないことに気づく。

 

で、スクエニの作戦にまんまとのって、久しぶりにサガスカやってみると、まあ面白い。

 

前のデータが消えててイチから始めているんだが、なかなかにいい。システムが独特でコツを掴むまでに時間がものすごいかかるんだが、ちょっとずつカンを取り戻せてくるとどハマリ。

 

レオナルド編をクリアしたので、ほかのメンバーのクリアをこれからも目指します!



f:id:mentaishi:20200729232643j:image

安倍ちゃん大人しいよね

コロナで、本来は主導権を握ってテレビで取り上げられまくってもいいはずの安倍晋三。でも、最近は本当に静か。何してるのかわからないくらい静か。

 

安倍ちゃんのことを悪く言うと、ネトウヨだとかアベガーとか言われちゃうかもしれないけれど、一応弁明させてもらう。それらとは違うと個人的には思っている。

対韓国政策については安倍1強、長期政権だから強気に出ることが可能だったと思うし、国民民主だとかの"眠酒"党に国政は任せられないし、政教分離がなされていないソウカは論外だし。

モリカケがあろうが、はるえ夫人がいようが、安倍しか実質的にはいないなーと思っていた。

 

でも、コロナはひどい。

大阪や東京の知事がお金のない中いろいろなスローガンを抱えて知恵をひねりながら広告塔をしている中で、安倍ちゃんや政権がしたことは何か。

 

アベノマスク、10万円給付、そして今回のgo to トラベル。どれも愚策。コロナ対策は西村、go toは菅がでてて、安倍ちゃんの存在感はない。

 

正直、緊急事態で判断間違っちゃうことはあると思う。しょうがない。

最悪はなんの手も打たないこと、動けないこと。あえて動かないブラジルは論外。

 

愚策でも、頭動かしてがんばって、結果、効果的ではなかった、というのは結果論としてはだめだが姿勢は評価の仕様がある。

 

でもさ、菅ちゃん、あんたはダメだ。事実かどうかは別として、小池と菅のプライド争い、都民へのあてつけ、そこから批判受けてのキャンセル料支払いなど、これはクズすぎる。

事実ならくだらんし、事実でないにしてものんなことが言われる時点で為政者としては失格。

 

安倍ちゃん、菅ちゃんが続投するのなら、いよいよ眠酒党の時代か。

いや、ないな。

 

小池、橋下、東国原。あんたらが前面にたって国政政党つくってくれ。

 

 

第三世界  (日本初CD化、日本独自企画盤、解説付き)